20代前半からの婚活!

20代前半からの婚活

結婚相手を見つける場所3選


合コン・婚活パーティ・街コン

合コンは出会いの手段としては一番ポピュラーです。結婚式で「共通の友人の紹介で」という奴ですね。一方で恋人を探しているのか、遊びなのか真剣なのかわかりづらい分効率がよくありません。幹事を巻き込んで確実な相手を紹介してもらうなどの工夫が必要でしょう。

最近では婚活パーティや街コンも盛んに開催され自治体が支援するものもあるようになってきました。婚活パーティや街コンの良い所はズバリ「練習になる」ということです。

初対面の人と沢山会い中でカップルが生まれ、自分に人気があるのかないのか、どういう相手に好かれるのか、そういう客観的な情報が手に入ります。

例えば婚活パーティでは飲食やレクリエーションをしながら10人近くと数分ずつ話し、フリータイムを経て気になる相手の名前を書いて一致すればカップル成立、という流れが一般的です。一人と数分しか話せないので逆に自分の初対面の印象がどうなのか、よく質問されるのはなにかなど気軽に練習できます。

婚活パーティや街コンで物おじしないようになったら、本番である婚活サイトや結婚証解除で本気の婚活に進むとよいでしょう。

結婚紹介所

お見合いが廃れた後身柄のしっかりした相手を探すなら結婚紹介所という手段があります。高年収、医者、公務員、一部上場企業限定と言った「三高」男性を探すのに適しています。

一般的には月額費用または年会費を払ってプロフィールにもとづいてカウンセラーから月数人紹介される、という形式になります。男女とも高い費用を払っている分真剣な方が多いですし最近では親御さんが費用を出してくれる場合もあります。

婚活サイト

いやいやちゃんと恋愛結婚したいんだ、出会いがないだけなんだという方にはネット婚活がおすすめです。オーネットや楽天など上場企業が運営しているものも多くいわゆる「出会い系」と真剣な「婚活サイト」は別サービス。身分証を送る、Facebook連携を前提にするものなど身元を偽れない工夫がされています。

相手の年収や年齢、出身地や住んでいる地域など様々な条件で検索できメッセージ機能で平日もやりとりできるなど忙しい社会人の方は便利でしょう。

女性モデル ウェディングバナー

 

未分類

この記事に関連する記事一覧